SANYOU JUKEN

MENU

三陽住建の高性能住宅 HOW TO BUILD 三陽住建の高性能住宅 HOW TO BUILD

SCROLL

家族の暮らしを守る
高性能な家づくり

耐震性・耐久性を重視し、全館空調システムを採用する三陽住建の住宅は、火事や地震に強いだけでなく冷暖房効率も高い経済的な住まいです。安全かつ快適に暮らせる家づくりの工法、また、大切な資産でもある住まいを長いスパンで守るアフターサポート 10年・20年保証等、当社のこだわりをご紹介いたします。

強固な6面体構造

軸組工法が柱や梁などの「線」で建物を支えるのに対して、当社が採用するツーバイフォー工法は、床や壁といった「面」で建物を支える「面構造」です。地震や台風などの外力を各面にバランスよく分散させることで、耐久性のある強い建物となります。

耐震性

わが国ではオープン化以降約40年間で280万戸を超えるツーバイフォー住宅が建設されました。この間に阪神・淡路大震災や東日本大震災・熊本地震などの大きな地震を経験しましたが、いずれにおいてもツーバイフォー住宅の被害は少なく、卓越した耐震性能を発揮してきました。六面体構造は、地震で発生する縦揺れ・横揺れのどちらにも強く、ネジレや変形を抑えることで建物の全半壊を防ぎます。

耐火性

各部屋の壁や天井の内側全体に、耐火性に優れた石膏ボードが貼られます。また、ツーバイフォー工法は火の通り道となる壁や床で枠組材などが空気の流れを遮断します。床根太、枠組材などが一定間隔で組まれている内部構造は、防火区域がいくつも作られているのと同じ状況です。こうした二重、三重の防火機能を持つ「ファイヤーストップ構造」が、延焼をくいとめます。

高気密・高断熱・
全館空調システム

環境にも人の身体にもやさしい省エネルギー住宅であることは、家づくりにおいて欠かせない要素です。ツーバイフォー住宅の六面体構造は気密性が高く、優れた断熱性を発揮します。外気温の影響を受けやすい外壁では、熱を伝えにくい「木材」で作られた枠組みに構造用面材(屋外側)と石こうボード(室内側)が貼られ、その内部に断熱材が施されます。さらに最上階の天井、1F床内部と建物全体を断熱材ですっぽりと覆うことで、断熱効果をより一層高めています。

また、24時間換気の全館空調システムは夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるよう、いつも快適な室内環境を維持します。エアコン等の使用が最小限で済むので、経済的なメリットもあります。

長期優良住宅・
ゼロエネルギーハウス

長期優良住宅の認定基準をクリアすることは、永く快適に暮らしていくためにとても大切です。また、消費電力のムダを省く「省エネ」と、太陽光発電などでエネルギーを創り出す「創エネ」で消費エネルギー量がゼロになることを目指す住宅をZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)と呼びます。我が国の「エネルギー基本計画」において、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で実現が目標とされているゼロ・エネルギーハウス。三陽住建では、注文住宅・建売住宅・大規模リフォームにおいて、ZEHの普及を促進します。

OSORAリビング

屋上に、人目の気にならないプライベートな庭園を作りませんか?車も知らない人も入ってくることのない屋上なら、お子様ものびのび遊べます。大人の方にとっても開放的な空間でくつろぐことができ、毎日の暮らしに癒しの時間をもたらします。実績のある防水のプロが施工いたしますので、ぜひご相談ください。

アフターサポート
 10年・20年保証

ご家族にとって暮らしの舞台であり、大切な資産でもある住まいは、10年、20年といった長いスパンで確かな品質が求められます。それぞれの住宅に10年20年保証システムを実施。5年毎の定期点検と有償メンテナンスを前提に、長期にわたってお客様の安心をお約束致します。